« 表紙案を作る | トップページ | 新パンフを作る »

2017年9月 5日 (火)

写真絵本を作る

733

やっぱり続けていく人ってのは強いです。

版画家の西藤さん、鬼の版画集を出した後、
今度はニューヨークに木彫りの鬼を連れてカメラマンの人に
写真をいっぱい撮ってもらい、
それが一つ一つ物語を感じるものだったので、
勝手に物語り仕立てにしました。

西藤さんの作品はずっと鬼シリーズが長く、
壁を破れない。というか、ほんと堅い作品でしたが、
長く続けていることで、どんどん打ち破っている様子が
感じられて、これからの未来もとても楽しみな作家さんです。

こういうとき妄想家というのは役にたつ。
考えなくても鬼が語っているのが伝わってくる。
黙っていても言葉が出てくる感じ。
順番や構成には少し考えたけど、
基本的に深く考えなくても形ができました。
カラーでの挑戦をしたのですが、何度試し刷りをしても
これ!!というのが出なくて 写真は基本的にモノクロで進めました。
ニューヨークって、ほんと誰もが知っている街だから
カラーにするとかえってつまらなかったかも。
モノクロだから見る人の想像力が膨らむってことがある。
この本はそんなものだと思う。
昨年できたものだけど、今更ながらご紹介しました。

絵本。といっても私の絵は一つもないのです。
デザインと編集だけしました。
人の作品は、自分では思ってもないものが
出来上がるので、作っている途中が特に楽しいです。
自分の作品も作っていて楽しいのだけど、
深く考えすぎるところがあるので、
だんだん客観的に見られなくなる。というか、
そこらへん、自分の思いの止め時を見極めるのも、
もっと鍛えないといけないところです。

« 表紙案を作る | トップページ | 新パンフを作る »

グラフィックのしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 表紙案を作る | トップページ | 新パンフを作る »

  • 745
  • Photo
  • 743
  • 742
  • 741gin
  • 740
  • 739hiro
  • 738
  • 737
  • Fukan
  • 735chusei
  • 734

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ