« 疲労を作る | トップページ | 第二弾うさぎ本を作る »

2017年10月 2日 (月)

俳句を作る

740

一時期はまっていた 3行日記。

ひさしぶり!
またねといって
すぐあいたくなる

と、3行での日記は俳句の17文字にこだわらずに作る
本当に3行で終わる言葉。
言葉を作る練習にもなるし、
時々ノートに書いていた。
でも俳句となると、文字数に制限があり
この3行でも頭を振り絞って考えなければならない。
なんとなく3行では済まされない。
この制約があるから、美しい言葉の響きやリズムを作ることが
できる!ということもある。
で、たまたまこどもの絵本で俳句を入れ込んだものが
面白かったので、ちょいとやってみようかな。 と思い立った。

さぼろうぞ
いつもこころに
もちつづけ

ひたすらに
さぼることなど
できません

はたらいて
はたらいたあと
さぼろうぞ

などと、まずは自社のカフェサボローゾをイメージして
書いていってみました。
季語がまったくありませんねー。
でもいいのです。
まずはリズム作りを大切にしたいと思います。

言葉を真剣に考えると、
日常の気に留めないような出来事が、
すごい発見に思えたりするのでいいですね。

« 疲労を作る | トップページ | 第二弾うさぎ本を作る »

つくるくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 疲労を作る | トップページ | 第二弾うさぎ本を作る »

  • 752
  • 751
  • 750
  • Photo
  • 748
  • 747
  • 746_2
  • 745
  • Photo
  • 743
  • 742
  • 741gin

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ