« 不規則な動きを作る | トップページ | 新しい本を作る »

2018年5月15日 (火)

異国語を作る

764ikoku

もう何年も「今年やること」に書いて
全く成長できていないものの一つ、
その最たるものは「語学の勉強」です。
「身体を引き締める」という目標と同等くらいに毎年書いていること。

友人のお店に久しぶりに行ったらなんと!!
お客様に堂々と英語で商品の説明をしていたのを見て、
私は感動しました。そして尊敬してしまいました。
英語、その簡単な言葉さえも、身体で覚えているわけでもないので
使わないと速攻忘れてしまい、挨拶さえも口から出てこない。
どんなものでも身体で覚えるまでしつこく繰り返さないと
(パソコンの使い方でもそう)
自分の身にならない私は、実践が一番いい。
とわかってはいる。
ギャラリーのバイトをしていたとき、
時々外国のアーティストさんがくることもあって、
近辺を案内しにいったり英語を使う環境にわざわざ持っていって、
やる気をあげていた。
それでもいつも、私の英語はすばらしく無茶苦茶らしくよく笑われた。
いいのよ。ここは日本。
お前が日本語しゃべれよ! と強気になれたらいいのに、
弱きになるのはやはり 英語を普通に意識しなくても、
口からするっと出るようになりたい。
とどこかで思っているからだと思う。
何がいいって、英語のリズムが好きなのです。
スルスル話しているあの口滑りと、音がとても気持ちいい。
私の英語はほど遠く、日本語と英語が混ざった新しい異国語のようです。
日常の言葉を全て英語に置き換えて話す練習をするのがいいらしい。
と、頭でわかっているけど、ちっとも実行していないから
とりあえず、身近にあるもので英語に慣れていこうかと。
何事も追いつめられないとできないので、
どうにかして追いつめないと
(日本語を話したら罰金とか、おやつ抜きとか…もっと厳しくかな?)
だって、今の暮らしでは日本語だけでも困ることがないので、
「どうして英語が話せるようになりたいのか、
聞き取れるようになりたいのか」ということを原点に戻って、
気合いを入れ直さないといけませんね。

« 不規則な動きを作る | トップページ | 新しい本を作る »

つくるくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 不規則な動きを作る | トップページ | 新しい本を作る »

  • 776
  • 775
  • 774
  • 773
  • 772
  • 771
  • 770
  • 769
  • 768
  • 767
  • 766

カフェ サボローゾ

  • 今年もどっぷり珈琲漬け
    2009年に立ち上げた スペシャリティーコーヒーショップ「カフェサボローゾ」実店舗はないけれど珈琲豆屋としてイベントなどいろいろと活動していきました。昨年2016年にはコンセプトブックも作成し、新たな心意気を表明しました。珈琲豆屋だけでない、口にするものから暮らしに関わる生活全てにおいて、「作るくらし」を意識して、できるところからコツコツと活動をしております。マンガ広告や、包装紙、オリジナルグッズなど他いろいろ作成。

  • 鬼ごっこ  中面
    「本」という形態が好きです。 カタログやパンフレットも私にとっては 物語のある「本」を作ることです。

まいにちのことno.2

  • りんごふたつ
    まいにちの小さな事件を真鍮+刺繍で作りました

ゴールデンライフ

  • G_gin
    金色に輝く日々!

まいにちのことno.1

  • さんぽしてみる
    毎日の「おっ!」を刺繍絵にしています。

つくるくらし

  • Mainiti_web
    ブログのテーマの作る暮らしのイラストを少しピックアップ